ここから本文です

「かめはめ波」直前の悟空がフィギュアに!気を溜めた状態をLED発光で再現

コミックナタリー 9月9日(金)23時2分配信

鳥山明原作のアニメ「ドラゴンボール」シリーズに登場する、孫悟空の新作フィギュアが発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この悟空フィギュアは、栽培マン戦で道連れにされたヤムチャや、フリーザ戦で震えあがったベジータなどを立体化してきた「NEXT VENDOR’S INNOVATION」シリーズの最新作。悟空が得意技である「かめはめ波」を撃とうとしているポーズの、手の部分に発光ギミックが搭載されているのが特徴で、台座のスイッチを入れることで内蔵されたLEDが発光する。また超サイヤ人バージョンと、通常バージョンの悟空が同時発売されるので、好みに応じて購入しよう。

「HG 超サイヤ人孫悟空」「HG 孫悟空」ともに価格は4320円。ショッピングサイト・プレミアムバンダイにて本日9月9日から予約を受け付け、12月より順次購入者に届けられる。

(c)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

最終更新:9月9日(金)23時2分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。