ここから本文です

【MLB】レイズ、パドレス解雇のA.ラミレスと契約

ISM 9月9日(金)15時57分配信

 サンディエゴ・パドレスから解雇となったアレクセイ・ラミレス遊撃手が現地8日、タンパベイ・レイズと契約。この日敵地で行われたニューヨーク・ヤンキース戦で新天地デビューを果たした。

 今月22日に35歳となるラミレスは今季、パドレスで128試合に出場し、打率.240、5本塁打、41打点と低迷。先発遊撃手の座を失い、4日に解雇されていた。それでも、シカゴ・ホワイトソックスに在籍した2014年にはオールスターに選ばれている。

 なお、ラミレスは、ヤンキース戦に2回の守備から4番ショートで途中出場し、3打数1安打、1三振の成績。レイズは、4対5でサヨナラ負けを喫した。(STATS-AP)

最終更新:9月9日(金)18時7分

ISM