ここから本文です

【MLB】ヤンキース新人が劇的サヨナラ弾 「特別な瞬間だ」

ISM 9月9日(金)16時37分配信

 ニューヨーク・ヤンキースは現地8日、地元でタンパベイ・レイズと対戦。同点の9回裏に新人タイラー・オースティン一塁手がサヨナラホームランを放ち、5対4で競り勝った。

 同点の9回2死走者なしで打席に向かったオースティンは、ここでマウンドに上がったレイズの右腕エラスモ・ラミレス投手と対戦。フルカウントからの7球目をライトスタンドへたたき込んだ。

 これでヤンキースは5連勝を飾り、貯金を今季最多の9としている。またワイルドカード争いではプレーオフ進出圏内の2位ボルティモア・オリオールズに2ゲーム差、ア・リーグ東地区首位のボストン・レッドソックスとは4ゲーム差となっている。

 殊勲のオースティンは「クラブハウスの全員がポストシーズンへ行けると信じていると思う。今はエキサイティングな時間なんだ」とコメント。さらに「この勝利はチームにとってとても大きい。特別な瞬間だよ」と語っていた。(STATS-AP)

最終更新:9月9日(金)16時37分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。