ここから本文です

【バスケ】岩手、残り1分6秒で逆転負け…東北カップ試合前には募金活動

スポーツ報知 9月9日(金)23時53分配信

◇東北カップ▽1回戦 岩手ビッグブルズ67―68山形ワイヴァンズ(9日、福島・あいづ総合体育館)

 男子プロバスケットボールBリーグ2部(B2)東地区の岩手ビッグブルズが、初出場で同じくB2の山形ワイヴァンズに逆転負けを喫した。

 最終第4クオーター残り1分6秒まで67―66でリードしていたが、フリースロー2本を決められて逆転を許した。それでもベンチ入り11人全員が出場し、10人が得点を決める“全員バスケ”で試合の大半の主導権を握った。

 ターンオーバー(マイボールを失うこと)が20とミスも目立ったが、上田康徳HC(29)は「自分たちは今日が初めてのプレシーズンゲーム。満足はしています。アシスト15などは評価したい」と手応えを口にした。

 選手らは試合前、8月末の台風10号で甚大な被害を受けた岩手のために募金活動を実施した。10日も青森ワッツとの交流戦後に募金活動を行う予定だ。

最終更新:9月9日(金)23時53分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。