ここから本文です

マキシマム ザ ホルモン・ナヲ、第2子出産「嘘みたいな安産でした!」

オリコン 9月9日(金)12時23分配信

 ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンの紅一点・ナヲ(40)が9日午前11時44分、3060グラムの第2子女児を出産した。同日、バンド公式ツイッターで報告した。母子ともに健康。

【写真】ナヲがドラムを担当するバンド マキシマム ザ ホルモン

 今月5日には、ブログで計画分娩であることを明かし「金曜にリリース予定なんす」とつづっていたナヲ。この日は朝からツイッターで「破水させてから陣痛も分かる位になってきたし針の振れも大きくなってきた!」「母は無痛だけど赤ちゃんは凄く辛いはず…頑張って! 涙 待ってるよ!」「ビッグウェーブきてる。。。」「分娩室いきます」など、経過を伝えていた。

 出産直後にもツイッターを更新し、「嘘みたいな安産でした!!皆さん応援ありがとう!!とりあえずご報告まで!分娩台の上から愛を込めて。…なんつって」と冗談めかしながら出産を報告した。

 ナヲは2008年12月、親交のあったバンドの元ベーシストで調理師の男性との結婚を発表し、10年5月に第1子女児を出産。昨年6月からライブ活動を休止しており、今年5月に公式サイトで第2子妊娠を報告していた。

最終更新:9月11日(日)22時47分

オリコン