ここから本文です

ヒップホップ・アーティストの収入ランキング、2年連続ディディが1位に

BARKS 9/11(日) 17:07配信

アメリカの経済誌『Forbes』がこの1年間(2015年6月1日から2016年6月1日まで)最も稼いだヒップホップ・アーティストのランキング<Hip-Hop Cash Kings 2016>を発表した。

◆ディディ画像

見事1位に輝いたのはディディ。6,200万ドル(約63億円)で、2年連続トップの座をキープした。音楽でというより、Cirocウォッカとの提携など別事業の収入が多かったそうだ。

同じく昨年同様2位だったジェイ・Zもこの期間、アルバムはリリースしておらず、Roc NationやArmand de Brignacシャンパンなどの業績が良かった。

女性では昨年に続き唯一、ニッキー・ミナージュがトップ10入りしている。お馴染みの顔ぶれが多い中、ケンドリック・ラマーが9位に入った。

『Forbes』が発表した<Hip-Hop Cash Kings 2016>のトップ10は以下のとおり。

1.ディディ(6,200万ドル/約63億3,000万円)
2.ジェイ・Z(5,350万ドル/約54億6,000万円)
3.ドクター・ドレー(4,100万ドル/約41億9,000万円)
4.ドレイク(3,850万ドル/約39億3,000万円)
5.ウィズ・カリファ(2,400万ドル/約24億5,000万円)
6.ニッキー・ミナージュ(2,050万ドル/約20億9,000万円)
7.ピットブル(2,000万ドル/約20億4,000万円)
8.ファレル・ウィリアムス(1,950万ドル/約19億9,000万円)
9.ケンドリック・ラマー(1,850万ドル/約18億9,000万円)
10.バードマン(1,800万ドル/約18億4,000万円)

Ako Suzuki

最終更新:9/11(日) 17:07

BARKS