ここから本文です

松坂桃李と菅田将暉が兄弟喧嘩、W主演作『キセキ』特報&ポスター公開

CINRA.NET 9/9(金) 10:09配信

映画『キセキ ―あの日のソビト―』の特報とティザーポスタービジュアルが公開された。

【特報映像を見る】

『キセキ ―あの日のソビト―』は、GReeeeNの楽曲“キセキ”誕生の背景にある、同グループのプロデューサー・JINとメンバーのHIDEの兄弟の物語を映画化する作品。ジン役を松坂桃李、ヒデ役を菅田将暉が演じるほか、ヒデの恋人・理香役を演じる忽那汐里、GReeeeNのメンバー役の横浜流星、成田凌、杉野遥亮らがキャストに名を連ねている。

公開された特報では、ジンとGReeeeNのメンバーがレコーディングを行なっている場面やメンバーたちのライブシーン、歯医者を目指していたヒデの白衣姿、ジンが覆面グループとしてのデビューをレコード会社に掛け合う様子などが確認できるほか、ジンとヒデが掴み合いの喧嘩をする姿や、理香が「私、好きだよ、ヒデの歌」とヒデに告げる場面も映し出されている。

また今回の発表とあわせて、同作の公開日が2017年1月28日になることも明らかになった。

CINRA.NET

最終更新:9/9(金) 10:09

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]