ここから本文です

北陸初のニューミスド、福井に出店 新メニュー多彩、パスタも

福井新聞ONLINE 9月9日(金)18時10分配信

 ドーナツのほか、アイスクリームやパスタを取り扱うミスタードーナツの新型店舗が9日、福井県越前市新町にオープン。名称はニューミスタードーナツ武生ショップで、北陸初の新型店舗となる。

 ニューミスタードーナツは「おいしいこと・あたらしいこと・楽しいこと」をコンセプトに、ダスキンが全国で展開している。同じ場所にあったミスタードーナツ武生ショップをリニューアルした。

 ドーナツは、なじみの商品に加えて手作業で型抜きした「ハンドカット」のものや、粉と水から手作りした「イーストドーナツ」など、これまでの店にはないものも並ぶ。アイスクリーム12種類、パスタ5種類と、ドーナツ以外のメニューも充実。コーヒーや紅茶はドリンクバー形式で提供し、カフェのような雰囲気で食事を楽しめる。

 また、もともとスタッフが手作りしているドーナツの調理過程を店内外から見てもらおうと、キッチンの壁はガラス張りにした。武生ショップを運営するみつばち(福井市間山町)の川崎由美子社長は「『初めまして』の気持ちで、地域のお客さまに愛される店にしたい」と話している。

 武生ショップは1階建て、床面積約130平方メートルで、38席を用意している。営業時間は午前7時半~午後10時だが、9、10、11日は午前9時~午後9時。

福井新聞社

最終更新:9月9日(金)18時10分

福井新聞ONLINE