ここから本文です

富山市議会 村山市議の辞職承認/富山

チューリップテレビ 9月9日(金)20時21分配信

 富山市議会9月定例会は9日本会議が開かれ、政務活動費を不正に受け取っていた自民党会派の村山栄一市議の辞職が承認されました。

 議場には、一連の騒動を受けて傍聴に訪れた人もいました。

 「村山氏の辞職にご異議は?異議なし。異議なしと認めます」(市田議長)

 「あたりまえだー」

 9日の本会議では、村山市議の議員辞職が承認されたあと、谷口寿一市議の議会運営委員の辞任が承認されました。
 村山氏は、市政報告会の茶菓子代を水増しして請求し、5年間で政務活動費およそ300万円を着服していました。
 また、谷口氏は、中川元市議の政務活動費の着服に関わったことが分かっています。
 9日の本会議を傍聴した人はー。

 「そこはしっかりと議員の方で議論してもらって、洗い出して市民に伝えてほしい」
 「信用としてはなかなか今は何を言っても信じてもらえないのかなと思います」
 「あまりにも議会がたるんでいるから気合い入れてやろうと思ってきた。初心を忘れるような者は次の選挙なんか出ることない」

(議会への信頼は?)
 「即解散したほうがいいよ。何を考えてやっているのかと思うね」
 「(議員報酬は)全然上げる必要なしだね」(傍聴した人)

 富山市議会9月定例会は、今月21日までです。
 来週は、市民団体から出されている政務活動費の不正について真相解明を求める請願や、議員報酬の引き上げ凍結を求める請願について審議されます。

チューリップテレビ

最終更新:9月9日(金)20時21分

チューリップテレビ