ここから本文です

中国産マグネ 対日価格、再び上昇

日刊産業新聞 9月9日(金)12時24分配信

 中国産マグネシウム相場が、再び上昇に転じつつある。6日時点の日本向け輸出価格はトン2370―2400ドルと、7月下旬以来の高値水準にある。月初からは最大60ドル値を上げた。タイト感やコスト増などを背景に、中国内の価格も上昇している。

最終更新:9月9日(金)12時24分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]