ここから本文です

SMAPファンが東京新聞などに大量の25周年祝福メッセージを投稿! 熱い行動に感動するファン続出

E-TALENTBANK 9月9日(金)21時0分配信

2016年12月31日をもって解散すると発表した人気アイドルグループSMAPが9日、デビュー25周年を迎えている。

この日、東京新聞の伝言板「東京くらしネットTOKTOK」には、お祝いの声があふれる事態に。個人でも3行で500円、追加1行につき200円でメッセージを掲載できるとあって、紙面には「25周年おめでとう!」「歌っている5人が大好きです」「これからも応援してます」といった言葉がずらりと並んだ。

他にも静岡新聞や上毛新聞など、地方紙のメッセージ欄にも「たくさんの幸せをありがとう」といったSMAPへのお祝いが寄せられている。さらにネット上では、記念に買っておこうといった声や、伝言板を見るために新聞を買うという声も見受けられた。

一方、Twitterには「もーみんな最高www」「こんなにたくさんの人達に愛されているグループは他にいないよ!」「SMAPおめでとうメッセージ見たら涙出そうだったので堪えた」といった投稿が寄せられており、SMAPファンの行動力や想いに対し、同じくファンとして感動する人が多かったようだ。

最終更新:9月9日(金)21時0分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。