ここから本文です

巨人が人気音楽番組「ベストヒットUSA」とコラボ! 21日の中日戦で開催

Full-Count 9月9日(金)15時34分配信

東京ドーム内限定のミニFM放送局を開局、80年代に流行した洋楽をオンエア

 巨人は9日、1981年から89年までテレビ朝日で放送され、現在はBS朝日で放送中の音楽番組「ベストヒットUSA」とのコラボレーション企画を発表した。9月21日に行われる中日戦(東京ドーム)で「ベストヒットUSAナイター」を開催する。

 当日は番組で司会を務めている小林克也氏を迎えて、東京ドーム内限定のミニFM放送局を開局するほか、80年代に流行した洋楽のミュージックビデオを試合前や試合中に放映する。小林氏は「巨人が日本一となった1989年、徳光さんが『克也は藤田監督に似ている』と私にジャイアンツ帽を被らせた。27年後またドームでお仕事。マイケル(・ジャクソン)やマドンナのPVでベストヒット世代をジーンとさせようかなぁ」と心躍らせている。

「ベストヒットUSA」は、洋楽にスポットを当て、最新ヒットチャートや注目の楽曲、ミュージックビデオを紹介する音楽番組。第1回放送から小林克也氏が司会を務め、その豊富な洋楽知識や流暢な英語で、音楽ファンに親しまれている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count]

最終更新:9月9日(金)15時34分

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]