ここから本文です

広島V阻止に向け先頭弾 先発復帰の巨人・長野が初回初球を本塁打

Full-Count 9/9(金) 18:11配信

前日スタメン落ちの長野が、初球を意地の先頭弾!

 巨人の長野久義外野手が9日のヤクルト戦(神宮)で1番・中堅で先発出場。初回の第1打席でヤクルト先発のデイビーズから中堅へ、10号先制ソロを放った。

 出鼻をくじく一発だった。しかも長野が狙ったのは初球。この日、巨人が敗れれば、試合のない広島の25年ぶりのリーグ優勝が決まる。負けられない一戦に、昨日の阪神戦(甲子園)でスタメン落ちしていた長野が意地を見せた。長野はこれで2ケタ本塁打を記録。1年目の2010年から7年連続で2ケタ本塁打となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/9(金) 18:11

Full-Count