ここから本文です

レスター指揮官ラニエリ、リヴァプールを高評価「プレミアム制覇の本命の一つ」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月9日(金)19時30分配信

スリマニ、リヴァプール戦でデビュー?

現地時間10日に行われるプレミアリーグ第4節でレスター・シティは、敵地でリヴァプールと対戦する。

レスター指揮官のクラウディオ・ラニエリ監督は試合前日の会見で、対戦相手について「リバプールはプレミアリーグを優勝する本命の一つだと私は見ている。彼らはタイトル争いをする準備が整っている」と高く評価した。英『METRO』が伝えている。だが、「リヴァプールはとても優れたチームだし、土曜日の試合はとても良い試合となるだろう。我々は勝つために乗り込む。我々こそがチャンピオンだ。難しい試合になるだろうが、それは彼らも同じ」と意気込む。

そしてクラブ史上最高額の移籍金で獲得したアルジェリア代表FWイスラム・スリマニの起用する可能性があると語った。レスターは、メインスタンドの拡張工事が完成し、より一層のアウェイ感が漂うアンフィールドでリヴァプールと対戦することになるが、今季初の連勝を狙う。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月9日(金)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。