ここから本文です

将来の夢は通訳士 手話の全国大会出場、高浜高の駒田さん

カナロコ by 神奈川新聞 9/9(金) 18:51配信

 「第33回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」に出場した、二宮町在住で県立高浜高校2年の駒田菜々香さん(17)がこのほど、町役場を訪れ、大会出場の報告をした。

 コンテストは8月下旬に開かれ、駒田さんは入賞こそ逃したものの、2次審査を通過した10人に県勢として唯一残り、手話と音声によるスピーチなどを披露した。

 駒田さんは小学5年生の時に町の手話入門講座を受講して関心を持ち、現在は同校の手話コミュニケーション部と町の手話サークルに所属して、研さんを積んでいる。村田邦子町長は「全国に出場するだけでもすごいこと。個人的にも手話を教わりたい」と活躍をたたえた。駒田さんは「ろうあ者の気持ちがくみ取れる手話通訳士になりたい」と将来の夢を語った。

最終更新:9/9(金) 18:51

カナロコ by 神奈川新聞