ここから本文です

地域で介護予防講座、参加者募集

カナロコ by 神奈川新聞 9/9(金) 19:52配信

 地域の健康づくりの担い手になってもらおうと、三浦市社会福祉協議会などは10月から「第2回介護予防インストラクター養成講座」を開催する。参加者を募集している。計6回のコース(10月27日~3月23日)と、計2回の集中型コース(12月22日、3月23日)を設定。参加者は理論、認知症を防ぐ体操、栄養管理、口腔(こうくう)ケアなど、総合的に介護予防を学ぶ。

 いずれも市総合福祉センター(同市南下浦町菊名)で開催。受講料無料。40歳以上の市内在住者が対象で、定員は各コース20人。同協議会の担当者は「自分の健康づくりも兼ねて気軽に参加してほしい」と話している。

 昨年度に続く開催。第1回を修了した約50人のうち現在約20人が、自宅で健康サロン=写真=を開くなど、地域の介護予防のリーダーやサポート役として活動しているという。

 10月21日午後5時までに同協議会へ郵送やファクスなどで申し込む。問い合わせは、同協議会電話046(888)7347。

最終更新:9/9(金) 19:52

カナロコ by 神奈川新聞