ここから本文です

オランダの“ポップ・マエストロ”、ベニー・シングス来日公演にスキマスイッチのゲスト参加が決定

Billboard Japan 9月9日(金)12時22分配信

 9月に来日公演を行うオランダのポップ・マエストロ、ベニー・シングス。その公演にスキマスイッチがゲスト参加することが決定した。

 ベニー・シングスは2003年のデビュー・アルバム『シャンパン・ピープル』でシーンに登場。以降、コンスタントに作品を発表し極上のポップ・センスでリスナーを魅了し続けてきた。これまでの来日でも安藤裕子や土岐麻子、ceroなど多くの日本人アーティストと共演して来た経験を持つ。

 公演は9月21日にビルボードライブ大阪、21日にビルボードライブ東京でそれぞれ2ステージ。今回の公演はベニーにとって新しいバンド・セッティングでの初の公演となり、その点でも期待が集まっている。ベニーとスキマスイッチがどんな化学反応を起こすのか、ファンならずとも注目の公演となる。

◎公演情報
ビルボードライブ大阪
2016年9月21日(水)
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30

ビルボードライブ東京
2016年9月22日(木・祝)
1stステージ開場15:30 開演16:30
2ndステージ開場18:30 開演19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:9月9日(金)12時22分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。