ここから本文です

岡山国際サーキット、今シーズンオフに全面路面改修を実施

オートスポーツweb 9月9日(金)13時21分配信

 岡山県美作市にある岡山国際サーキットは、今シーズンオフにあたる12月12日から2017年2月10日まで、レーシングコースの路面全面改修を実施すると発表した。

 1990年にオープンした岡山国際サーキットは、前回2004年に路面改修を実施。そこから12年が経過し、コースコンディションの最適化と安全な競技運営を行うために全面改修を行うことになった。

 今回の改修により、レインコンディション時の路面の排水性向上が期待されるほか、コーナーの縁石も最新のものに変更されるという。工期は2016年12月12日から2017年2月10日までとなっている。

[オートスポーツweb ]

最終更新:9月9日(金)13時21分

オートスポーツweb