ここから本文です

MotoGP:イギリスGPで大クラッシュしたロリス・バズがサンマリノGPを欠場

オートスポーツweb 9/9(金) 14:53配信

 アビンティアレーシングのロリス・バズは、イギリスGPでの負傷により今週末のサンマリノGPを欠場。代役としてスーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦しているシャビ・フォレスを起用する。

 イギリスGPの決勝でバズとポル・エスパルガロが1周目に大クラッシュ。レースは赤旗中断となった。

 レース後、バズは初期検査で骨折はないと判断されたが、次の日にスイスで行った精密検査で右足の脛骨と距骨を骨折していることが判明。サンマリノGPを欠場することとなった。

「スイスの主治医に見てもらったけど、こうなってしまい本当に残念だ。思ってもみなかったよ」とバズ。

「いくつか検査をして、医師たちは僕の右足に何箇所か骨折しているところがあるのを発見したんだ。手術は不可能だったし、今は休むときだと思っている。だから、ミサノは欠場する。シルバーストンのクラッシュで重傷を負わなかっただけでも幸運だった。今シーズンの新たな痛手と言えるね。でもポジティブに前を向いていかなきゃいけない」

 代役のフォレスはSBKでドゥカティを駆り参戦。現在ランキングで10位につけており、今回の代役参戦でMotoGPデビューを飾る。

 フォレスはMotoGPデビューに関して次のように語っている。

「僕の目標は限界を楽しみ、プレッシャーを家に置いてくることだ。今まで乗ってきたバイクとはまったく別物だ。全てが新しいから、クレバーにやらなきゃいけない。楽しむだけだよ」

「ミスを侵さずケガをしないことが重要だ。MotoGPマシンを最大限楽しめるように頑張るよ」

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/9(金) 14:53

オートスポーツweb