ここから本文です

松坂桃李、菅田将暉に渇!GReeeeN名曲の映画化『キセキ』映像解禁

クランクイン! 9月9日(金)8時0分配信

  GReeeeNの名曲『キセキ』誕生にまつわる物語を、松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で描く映画『キセキ -あの日のソビト-』より、特報映像とポスタービジュアルが解禁された。また、公開初日が1月28日に決定した。

【関連】「菅田将暉」フォトギャラリー


 特報映像は、ジン(松坂)が、実の弟であるヒデ(菅田)のレコーディングを一喝するシーンからスタート。それでもヒデの音楽に対する情熱を汲んだジンは、歯医者と歌手を両立させるため、レコード会社に顔出し無しの活動を懸命に掛け合う。

 ジンの手助けを受けヒデは、ナビ(横浜流星)、クニ(成田凌)、ソウ(杉野遥亮)と共に、顔出し無しの異色グループ “GReeeeN” としてメジャーデビューすることが決定。しかし、ヒデたちの前には新たな障害が立ちはだかる…。

 ジンとヒデの葛藤が描かれ、「私、好きだよ、ヒデの歌」と語りかける恋人の理香が登場すると、名曲「キセキ」(GReeeeN 歌唱)をバックに、ヒデが疾走する姿が映し出される。「迷っても、うまくいかなくても 突っ走れ!」というシンプルで直球なメッセージ、そして障害にぶつかりながらも夢に向かって走り続けるヒデや仲間たちの姿に注目だ。

 特報に併せてお披露目となったポスターには、晴れ渡った空の下で、微笑みながらそれぞれどこかを見つめるジンとヒデの2ショット、そして上段に「進め、オレたち。」というキャッチコピーが書かれ、男たちの爽やかで熱いドラマを期待させる。

最終更新:9月9日(金)8時0分

クランクイン!