ここから本文です

赤西仁×山田孝之の異色ユニット・JINTAKAミュージックビデオ解禁!

クランクイン! 9月9日(金)18時45分配信

 注目度の高まる、赤西仁と山田孝之による異色のユニット「JINTAKA」。SNS上で9月21日にシングル「Choo Choo SHITAIN」でのデビューが伝えられていたが、発売に先駆けて同曲のミュージックビデオがユーチューブ上で解禁された。

【関連】「山田孝之」フォトギャラリー


 JINTAKAは当初、エイプリルフールの“ネタ”であったユニット企画。今年4月1日に赤西のツイッターへ上げられた、レコーディング風景を模した2人の写真が話題に。しかし、8月に赤西自身がツイッター上で、ユニットとしての正式なデビューを報告した。

 作詞作曲を2人で手がけたというデビュー曲「Choo Choo SHITAIN」は、クラブサウンドに乗せて2人が擬音語を無機質に繰り返すという異色作。赤西と山田が念入りにアイデアを出したというミュージックビデオでは、アートな空間をコンセプトに“Choo Choo したい唇を探し求める2人”が独特な世界観に包まれた映像の中で躍動する。

 JINTAKAのデビューシングル「Choo Choo SHITAIN」は、9月21日に初回限定盤と通常版をそれぞれ発売。同梱のDVDにはレコーディングや打合せ風景、撮影シーンなどのオフショットやデビューまでのドキュメンタリー映像を収録。初回限定盤ではさらに、赤西と山田のアップのみで構成されたスピンオフ・バージョンのミュージックビデオも収録される。

最終更新:9月9日(金)18時45分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。