ここから本文です

Hermann H.& The Pacemakers、岡本の喉の治療のためビルボード公演中止を発表

RO69(アールオーロック) 9/9(金) 20:00配信

Hermann H.& The Pacemakersの岡本洋平(Vo/G)が、喉に腫瘍があることが判明し、治療に入ることが明らかになった。

これに伴い、2016年11月22日(火)に開催を予定していたビルボードライブ東京の公演が中止となる。なお、今後の活動は治療を優先し完治するまでは未定とのこと。

メンバーとスタッフは以下のコメントを寄せている。

-------------------------------------------------------
Hermann H.& The Pacemakersを応援してくれている皆様へ

平素よりHermann H.&The Pacemakersの活動に
お力添えを頂きありがとうございます。

この度、ボーカル&ギターの岡本洋平は
以前から感じていた喉の違和感に対し精密検査を受けた結果、
腫瘍があることが判明しました。
そして、現状では歌うのが困難という医師の診断を受け、
しばらく治療に専念することになりました。

それを受け本人、メンバー、スタッフの協議の結果
11月22日に開催を予定していたビルボードライブ東京の公演の中止を
決断致しました事を合わせてご報告させて頂きます。

楽しみにして頂いていた皆様、そして関係者の皆様には
大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

なお、Hermann H.& The Pacemakers及び岡本洋平の今後の活動は、
治療を優先し完治するまで未定とさせて頂きます。

大変心苦しい決断ではございますが
皆様のご理解とご支援、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

Hermann H.& The Pacemakers
メンバー&スタッフ一同
-------------------------------------------------------

RO69(アールオーロック)

最終更新:9/9(金) 20:00

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]