ここから本文です

Twitter、ダイレクトメッセージに既読通知機能--初期設定ではオンに

CNET Japan 9月9日(金)18時58分配信

 Twitterは9月9日、ダイレクトメッセージの既読通知機能を追加したと発表した。

 通知機能が有効の状態で、ダイレクトメッセージを受け取った場合、メッセージをいつ開いたかが会話の参加者全員に通知される。現時点では、iOS/Android版アプリのみでの対応となるが、今後ブラウザ版でも利用可能になるとのこと。

 既読の通知設定は、設定の「プライバシーとコンテンツ」内の「既読通知の送信/受信」という項目で機能のオン・オフが切り替え可能。なお、初期設定ではオンになっているが、オフにすることでユーザー以外のアカウントの既読通知も表示されなくなる。

URLを入力するとページのプレビューが表示されたり、既読の表示がつくなど、ダイレクトメッセージがより便利になります。既読通知の設定については https://t.co/JZ6EtNgyYH をご覧ください。 pic.twitter.com/I45B9Fv9mD— TwitterJP (@TwitterJP) 2016年9月8日

最終更新:9月9日(金)18時58分

CNET Japan