ここから本文です

イ・ボミ、連戦疲れと濡れたラフで問題発生!?

ゴルフ情報ALBA.Net 9月10日(土)17時50分配信

<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目◇10日◇登別カントリー倶楽部 (6,750ヤード・パー72)>

【関連】難セッティングに挑む選手たちの表情は?LIVE写真館

 国内女子メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」3日目。18位タイから巻き返しを狙ったイ・ボミ(韓国)だったが、この日はノーバーディ・5ボギーの“77”でラウンド。スコアを5つ落とし、トータル8オーバー・26位タイに後退してしまった。ボミが20位台まで順位を落としたのは「大東建託・いい部屋ネットレディス」以来今季2回目となる。

 連戦の疲労に加え、「昨日から右手が痛くなり、今朝起きたら首の左側が痛くて…。ラフが濡れているから力が入ってしまって」。予選ラウンド2日間は雨。この日は晴れ間は見えていても、時折雨が強く降ることがあった。

 トレーナーの迅速なケアで痛みはなくなったものの、スイング中も「気になってしまって」と持ち味の鋭いショットに陰りが…。この日はピンに一番寄ったチャンスは5メートル。それも決めきれず「バーディがないのは恥ずかしい」と“らしくない”1日になってしまった。

 「明日は狙うとこは狙って、セーフティーにいくところはセーフティーに。スコアをキープしたいです」。ピンを強引に狙いにいってスコアを崩してしまった3日目の反省を踏まえて、最終日は欲を出さずにスコアキープに徹する。

 2週間連続で“パワーフード”のウナギを食べられなかったというボミ。昨年の優勝した「ニトリレディス」から始めたこの習慣、シーズン中に2週間空くのは初のこと。体調も芳しくないが、やはりギャラリーの声援が力になる。明日もかけつけるであろう“イボマー”たちの後押しで、笑顔でフィニッシュできるか。

【3日目までの順位】
1位T:テレサ・ルー(-1)
1位T:酒井美紀(-1)
3位:申ジエ(+1)
4位T:全美貞(+2)
4位T:下川めぐみ(+2)
6位T:イ・ナリ(+3)
6位T:大山志保(+3)
6位T:森田遥(+3)
6位T:笠りつ子(+3)

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9月10日(土)18時30分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。