ここから本文です

水谷隼 マツコ番組で張本氏“喝”に言及…リオ後20番組を制覇

デイリースポーツ 9月10日(土)5時59分配信

 リオ五輪の男子卓球で個人銅、団体銀メダルを獲得した水谷隼選手(27)が15日放送のフジテレビ系「アウト×デラックス」(木曜、後11・00)に番組史上初の現役メダリストとして出演することが9日、分かった。リオから帰国後、バラエティー番組に出演するのは20番組目となる。

【写真】そっくり? 水谷に似ていると認めた女子アスリートとは…

 水谷は過去10年にわたって、福原愛(27)ら女子卓球の露出の多さと男子卓球との差に嫉妬。「女子卓球に比べて男子選手が注目を浴びることはなかった。悔しかったですね。約10年(そういう状況)だったのでかなり根に持っています」と打ち明けた。

 襟足の金髪、ヒール宣言など過去の話題作りについて赤裸々に語り、メダルを決めた際の派手なガッツポーズが、元プロ野球選手の張本勲氏から「あんなガッツポーズはダメだ」「手は肩から上に上げちゃダメ」と批判されたことにも触れている。

 収録では私服を公開したほか、A.B.C-Zの塚田僚一(29)と卓球対決、Tシャツを脱ぎ捨てて鍛え上げた肉体を披露するなど、“筋肉対決”でも盛りあがった。

 水谷は常々、「卓球をメジャーにしたい」と公言。リオ後もその思いでバラエティー番組にも多数出演してきた。芸人顔負けのユーモアあふれる臨機応変なトークが好評で、各番組に引っ張りだこ。今回のバラエティー出演は、リオから帰国後、20番組目となる。

 マツコ・デラックス、矢部浩之との共演に、「こんなに落ち着いて話せたのは初めて」と収録を満喫していた。

最終更新:9月10日(土)6時48分

デイリースポーツ