ここから本文です

英、EU離脱交渉開始で決断する必要=ユーログループ議長

ロイター 9月10日(土)3時29分配信

[ブラチスラバ(スロバキア) 9日 ロイター] - ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は9日、英国は欧州連合(EU)離脱への正式交渉開始をめぐり、決断する必要があるとの考えを示した。

議長はユーログループ会合を前に記者団に対し「英国のEU離脱(ブレグジット)手続きに関し、いつ開始するのか、どのように進めるかを決めるのは英国だ」と指摘。「結局のところ(ブレグジットで)最も傷づくのは英国経済だと考えている。無論そうなってほしくないし、心配しているからこそ申し上げている」と語った。

また他のEU加盟国からは、連携した歩みへの強い政治的決意が感じられるとした。

こうしたなか、ショイブレ独財務相は、ブレグジット問題については協議するが、それ以上にブレグジット決定後の欧州の強化について集中的に議論するとした上で、投資拡大や税規制強化などが議題の中心になるとの考えを示した。

最終更新:9月10日(土)3時29分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]