ここから本文です

(縦横無尽)ダンス部、いいね! 中小路徹

朝日新聞デジタル 9月10日(土)7時30分配信 (有料記事)

 女性シンガー・ソングライター分島花音(わけしまかのん)の曲に乗り、視聴覚室で踊っているのは、さいたま市立白幡中ダンス部員の女子たち。みんなの動作がそろうように、顔の向き、足を上げる角度、手の指の位置まで、生徒同士で指摘し合っている。
 10日に東京・代々木第2体育館で開かれる第4回全日本小中学生ダンスコンクール(朝日新聞社主催)へ向けた最終段階の練習。予選にあたる8月の東日本大会で、同中は金賞を受けた。
 小学生の習い事として裾野が広がるダンスは、2012年から中学の保健体育授業で必修化され、中学部活動としても人気が芽吹いている。……本文:1,727文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月10日(土)7時30分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]