ここから本文です

「VIXX」、「Fantasy」のMVカバーに25か国のファン参加...“グローバルな人気”

WoW!Korea 9月10日(土)10時21分配信

人気ボーイズグループ「VIXX」がカムバックタイトル曲「Fantasy」で世界のファンたちの関心を受けた。

VIXXのプロフィールと写真

 「VIXX」はMnet モバイルチャンネルM2で行われた「FAN VIDEO」のミュージックビデオカバーコンテストの初走者に選ばれた。「Fantasy」のミュージックビデオは、世界のファンたちの爆発的な参加を引き出し、グローバルアイドルらしい人気を見せた。

 グローバルプロジェクトである「FAN VIDEO」コンテストは、既存の単純なカバーダンス大会ではなく、K-POPアーティストのミュージックビデオをファンたちが直接、演出、制作、出演する参加型のイベントで、先月20日から9月4日までM2のFacebook
やYouTubeを通じて行われた。韓国内をはじめ、タイ、ドイツ、イギリス、ポーランド、米国、カナダなど世界中の26か国112チームがサポートし、大きな関心を受けた。

 「FAN VIDEO」に参加した複数のチームが「VIXX」の「Fantasy」のミュージックビデオの中の小物、衣装、振り付け、編集などプロに劣らない実力を発揮して目を引いた。これには関係者たちも「VIXX」のグローバルな人気を実感したという。

 直接作品選定に参加した「VIXX」はそうそうたる候補の中で、レベルの高い映像を見せたタイのチームを1位に選んだ。 1位の作品をはじめ、「Fantasy」のミュージックビデオとの高いシンクロ率を誇るトップ25の作品は、M2のFacebookやYouTubeで確認することができる。

最終更新:9月10日(土)10時21分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。