ここから本文です

マークセンが圧勝 賞金ランクでもトップを僅差で追う

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月10日(土)17時37分配信

◇国内シニア第10戦◇コマツオープン2016 最終日(10日)◇小松カントリークラブ(石川)◇6917yd(パー72)

石川遼も松山英樹も!ピックアップフォトギャラリー

単独首位から出たプラヤド・マークセン(タイ)が7バーディ、2ボギー「67」を出して、後続に5打差をつける通算17アンダーで圧勝した。

ことし1月に50歳となりツアー参戦し、7月「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」以来の2勝目となった。賞金ランクではトップの崎山武志と200万円弱に迫る2位に上がった。

2位には高見和宏、呂文徳が続いた。通算11アンダー4位には高松厚、フランキー・ミノザ(フィリピン)ら3選手。崎山は7位だった。

最終更新:9月10日(土)17時37分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)