ここから本文です

麒麟田村、ネゴ、若井おさむが体当たり、ロケット花火大会で着火チャレンジ

お笑いナタリー 9月10日(土)10時20分配信

明日9月11日(日)の「マルコポロリ!」(関西テレビ)にて「日本一危険なロケット花火大会 くずぶり芸人が決死の体当たりポロリ!!」と題したコーナーが展開され、麒麟・田村裕、ネゴシックス、若井おさむが登場する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

そのロケの舞台は福井県で行われる夏の恒例イベント「ロケット花火大会」。これはロケット花火だけを約5万発打ち上げ、「日本一危険」とも謳われる花火大会だ。昨年2015年に「マルコポロリ!」は、この花火大会に銀シャリが着火人として参加した様子を紹介したが、2人は火花におびえて最終的に着火できなかった。果たして田村ら3人は着火を成功させてロケット花火を打ち上げられるのか。

マルコポロリ!
関西テレビ 2016年9月11日(日)13:59~14:54
<出演者>
MC:東野幸治
アシスタント:竹崎由佳(関西テレビアナウンサー)
芸人リポーター:月亭方正 / メッセンジャーあいはら / シャンプーハット / 月亭八光 / 麒麟・田村 / ダイアン / ネゴシックス / 若井おさむ
ほか

最終更新:9月10日(土)10時20分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。