ここから本文です

【巨人】堤GM、杉内の現状を確認「体は悪くないけど…」

スポーツ報知 9月10日(土)5時5分配信

 巨人の堤辰佳GM(51)が9日、G球場で、2軍トレーナー陣らとけが人の状況を確認するためのコンディション会議に出席した。

 堤GMは、昨年10月に受けた右股関節形成手術からの復帰を目指す杉内の現状についても報告を受けた。実戦復帰後6試合に登板したが、現在は練習量を抑えてコンディション調整に努めており「体は悪くないけど、まだ1軍レベルにパフォーマンスが上がっていないというのが(本人には)分かる。本人の意向で鍛錬期間を設けようということ」と説明した。

 今後1週間程度は同様の調整を続ける予定で、「ファームで1試合投げて(状態が)上がっていたら、(14日からの)11連戦で上がってくる可能性もゼロじゃない」と話した。

最終更新:9月10日(土)5時5分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報