ここから本文です

花たんアルバムに天野月、OSTER project、まらしぃ、てんこもり、ダルPら

音楽ナタリー 9月10日(土)11時11分配信

YURiCa/花たんが新作オリジナルアルバム「EriCa」を11月23日にリリースすることが決定した。

きくおとのユニット・きくおはなのアルバム「第一幕」を間にはさんで、個人名義では前作「Flower Rail」以来約1年ぶりの新作となるこのアルバム。川江美奈子、天野月、bermei.inazawa、OSTER project、kors k、まらしぃ、さつき が てんこもり、ATOLS、ダルビッシュPといった面々が提供した楽曲、そして花たん自身が書き下ろした新曲が収められる。

さらに今作には“スペシャルトラック”として、スマートフォン用ゲームアプリ「クルセイダークエスト」のオープニングテーマ「Knots Way」のボーカル新録バージョンや、HoneyWorks「ラズベリー*モンスター」の新録“歌ってみた”音源も収録。早期購入特典として、自身のバンド・花たんバンドとのスタジオライブセッション音源を3曲収めたCDが先着でプレゼントされる。

このリリースを記念して花たんは、12月10日に大阪・soma、12月21日に東京・新宿ReNYでワンマンライブを実施。前回と同様に花たんバンドを率いての生演奏でライブが行われる。普段は顔を出さずに活動している花たんのパフォーマンスを、生で楽しめる貴重な機会になりそうだ。

また花たんは、本日9月10日(土)19:00よりニコニコ生放送の配信を実施。レコーディングスタジオからバンドメンバーと共に配信を行い、スタジオライブを披露しつつ花たん本人がアルバムの詳細をファンに伝える。

YURiCa/花たん「EriCa」収録曲(曲順未定)
・栞(天野月書き下ろし曲)
・胸の箱(川江美奈子書き下ろし曲)
・ERiCa(OSTER project書き下ろし曲)
・カミソリパーティー(さつき が てんこもり書き下ろし曲)
・凍る花(bermei.inazawa書き下ろし曲)
・生花(ATOLS書き下ろし曲)
・pale(ダルビッシュP書き下ろし曲)
・C(花たん書き下ろし曲)
・※タイトル未定(まらしぃ書き下ろし曲をmaras kがアレンジ)
・※タイトル未定(kors k書き下ろし曲)
<スペシャルトラック>
・Knots Way(ボーカル新録)
・ラズベリー*モンスター(ボーカル新録)

2016YURiCa/花たんワンマンライブ「ERiCa」
2016年12月10日(土)大阪府 soma
2016年12月21日(水)東京都 新宿ReNY
花たんバンド:白須賀悟(G)、高原未奈(B)、中江太郎(Dr)、有木竜郎(Key)

最終更新:9月10日(土)11時11分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。