ここから本文です

ジョジョ第4部初のコラボカフェを体験したんだけどスゲーッ爽やかな気分だぜ 新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~ッ

ねとらぼ 9月10日(土)10時18分配信

 宿敵・吉良吉影とのバトルが真っ最中のテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」。本作の世界観を反映したジョジョ第4部初のコラボカフェが、9月10日から「TOWER RECORD CAFE」の渋谷店・梅田NU茶屋町店でスタートする。渋谷店で行われた内覧会でその内容を体験したので、ドラララララララァとご紹介!

【杜王町の闇を表したケーキ】

 店内では東方仗助や虹村億泰、岸辺露伴、吉良吉影といった主要メンバーの等身大パネルがお出迎え。壁にもぐるりと、山岸由花子が広瀬康一に手料理をふるまう場面など、アニメの食事シーンを切り取ったパネルが設置されている。BGMにはOP曲「Crazy Noisy Bizarre Town」やED曲「I Want You」が流れ、店の雰囲気は第4部ワールド全開だ。

 TOWER RECORD CAFEでは昨年ジョジョ第3部のコラボカフェが実施されたが、今回のコラボメニュー10品も前回同様かなりこだわり抜かれたものになっていた。特にレシピ考案者の発想がヤバイ意味でグレートだと感じたのが、「杜王町にはびこる闇 ケーキ」だ。一見すると、第4部の舞台・杜王町のマークが粉砂糖で描かれているだけのパンケーキ。どの変が“闇”なのかいまいちピンと来ない。

 しかしお皿に網状にかけられたチョコソースとキャラメルソースを真上から見ると、なんと杜王町の地図が表現されている! 「食べ終わるとソースがくずれて、杜王町がぐちゃぐちゃになっているみたいになります」と考案者。「矢」のせいでスタンド使いがうごめく杜王町に見えてくる……!

 そして第4部でご飯といえばやっぱり、虹村億泰が「ンまあーいっ!」と秀逸な食レポを繰り広げた、トニオがつくるイタリア料理だろう。この中から娼婦風スパゲッティーとカプレーゼ、デザートのプリンがコラボメニューに登場。

 スパゲッティーは黒いオリーブ、にんにく、アンチョビフィレ、ミニトマト……と原作に書かれていた材料の通りにつくるなど、作中のものを出来る限り忠実に再現したのだそう。「クセになるっつーかいったん味わうとひきずり込まれるカラさっつーか…」などなど、億泰の名言を放ちながらトニオの料理を堪能しよう。あ、さすがにカフェ店員は「パール・ジャム」使いじゃないので、食べても体調が劇的に回復することはありません。

 重ちー&吉良吉影ご用達、「サンジェルメン」のテリヤキチキンサンドも見事に再現。お肉がジューシーでこれまたゥンまああ~いが、特にうれしいのはサンジェルメンのロゴが入った包み紙が付いてくること。吉良吉影みたいに生手首の容れ物に使っちゃ、ダメ、ゼッタイ。

 このほか空条承太郎の白い服装をイメージしたドリンク「スタープラチナドリンク 星形パイン入り」など、原作ネタを盛り込んだメニューが勢ぞろい。作品のためにクモまで舐めてしまう露伴先生いわく、「『リアリティ』こそがエンターテイメントなのさ」。第4部の世界を舌や匂いでも味わいたい。

 渋谷店の8階では入場無料のコラボ企画展も開催。アニメの設定画や美術、声優直筆サインが展示されるほか、会場全体はボヨヨン岬やCafe Rengateiなど、杜王町の名所をめぐるというコンセプトで装飾がほどこされている。

 コラボグッズも約20種類、タワーレコード渋谷店と梅田NU茶屋町店をはじめ全国7店で販売。本コラボのメインビジュアルとなっている、岸辺露伴がタワーレコードの袋を引っさげて歩くイラストがさまざまなアイテムにあしらわれているので、物色、物色ゥ! 今回のタワレコ×ジョジョアニメも、グレートですよ、こいつはァ。


●TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」meets TOWER RECORDS

・コラボカフェ 渋谷店
期間:9月10日~10月30日(渋谷店のみコラボメニュー第2弾が10月7日より開始)
営業時間:10時~22時(ラストオーダーは21時15分)

・コラボカフェ 梅田NU茶屋町店
期間:9月10日~10月2日(コラボメニューは第1弾のみ)
営業時間:11時~22時(ラストオーダーは21時)

・TOWER RECORDS meets ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない展
期間:9月10日~10月30日
場所:タワーレコード渋谷店8階「SpaceHACHIKAI」
営業時間:10時~23時(最終入場は22時30分)
入場料:無料

最終更新:9月10日(土)10時18分

ねとらぼ