ここから本文です

名古屋DF闘莉王10日新潟戦で10カ月ぶり公式戦復帰「どれだけできるか楽しみ」

デイリースポーツ 9月10日(土)6時4分配信

 J1名古屋の元日本代表DF田中マルクス闘莉王(35)が9日、アウェー新潟戦(10日、デンカS)で約10カ月ぶりに公式戦復帰することが確実になった。愛知県豊田市での練習後、ジュロブスキー監督がスタメン起用を明言した。

 公式戦でのプレーは昨年11月22日の鹿島戦が最後で、日本に戻って2週間。闘莉王は「スイッチは日本に来たときから入ってるよ。自分がどれだけできるか楽しみ。あしたは勝ち点3を目標にしてやる」。穏やかな表情で新潟戦を見据えた。

 5月4日の横浜M戦での勝利を最後に、リーグ戦は18試合未勝利。「まず1勝すればね。それでみんなの気持ちもだいぶ変わってくるから」。失った自信を取り戻すには、ただ勝つしかない。

最終更新:9月10日(土)7時27分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報