ここから本文です

Hey! Say! JUMP知念侑李のふんどしになりたい!先輩俳優の願望に大人な回答

シネマトゥデイ 9月10日(土)16時44分配信

 Hey! Say! JUMP・知念侑李が10日、都内で行われた映画『超高速!参勤交代 リターンズ』初日舞台あいさつに西村雅彦らと共に登壇した。客席が知念の登場に沸く中、西村は「ジャニーズの力を借りて、どんどん(鑑賞)仲間を育ててください」とアピールし、イベントを盛り上げた。この日は、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、柄本時生、陣内孝則、本木克英監督、菊千代(猿)も来場した。

【写真】『超高速!参勤交代』大爆笑の初日舞台あいさつ

 本作は、幕府から突如参勤交代を命じられ、知恵と工夫で見事江戸への参勤を成し遂げた弱小貧乏藩の奮闘を描いた『超高速!参勤交代』の続編。倍速で帰りの交代に挑むも、おとり潰しの危機に見舞われた湯長谷藩一行が、前作を上回る奇策でピンチに立ち向かう。

 弓の名手で湯長谷一のモテ男・鈴木吉之丞役を務め、ふんどし一丁の見事な肉体美も披露している知念。そんなこともあり、西村は「知念さんに積極的に送られた(観客からの)黄色い声援が、われわれを勇気づけてくれます」としみじみ語り、「彼の体を見てかなり興奮していると思いますが、その興奮を持ち帰って、いろんなツールで拡散していただきたい」とリクエスト。さらに「知念さんを利用して、この映画をより多くの人に観ていただく!」と宣言すると、「君は本当に素晴らしい。知念さんありがとう。バンザイ!」と畳みかけ、知念に重責を背負わせた。

 しかし知念は西村の言葉を物ともせず、「興奮していただきありがとうございます。知念です」と爽やかな笑顔で自己紹介。小柄なため「今回も大きな大人たちの中で小さい男を頑張りました」と撮影を振り返りつつ、「今日も頑張って、これ(5センチ)くらい(靴に)インソール入れてます。ちょっと大きくなっています」とプチ情報を交えたコメントで、ファンのハートをくすぐった。

 その後、キャスト一同に、第3弾が作られるとしたら誰の役をやりたいか? と質問が飛ぶと、深田演じるお咲に票が集まる中、寺脇は吉之丞を希望し「弓を射ったときの(決め台詞)『当たり!』を言いたい気もするし、知念くんのふんどしになってみたい」とアブナイ願望を吐露。そんな寺脇に知念は「僕、結構動くから大変だと思いますよ」と言い聞かせるも、「大丈夫」と了承されると、「じゃあよろしくお願いします」とサラリと言ってのけ、会場の笑いをさらった。(取材/錦怜那)

最終更新:9月10日(土)16時44分

シネマトゥデイ