ここから本文です

長谷川穂積120Rスパー打ち上げ 3階級制覇へ「やれるだけのことやった」

デイリースポーツ 9月10日(土)6時4分配信

 「ボクシング・WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチ」(16日、エディオンアリーナ大阪)

 元世界2階級制覇王者・長谷川穂積(35)=真正=が9日、神戸市内でスパーリングを打ち上げた。ジム後輩を相手に計3ラウンドを軽快に締め、1カ月半前から合計120ラウンドを気迫でクリアした。

 猛暑の中、35歳にして14年4月以来、スーパーバンタム級(55・3キロ)への減量は過酷。練習前には長谷川を中心に陣営が円陣を組み、「行くぞー、おー」と高校野球のようなかけ声で勇気づけた。

 「減量の中、何とか最後まで動けたかな。後は体重調整。やれるだけのことはやった」と充実感を漂わせた。

 「ラストチャレンジ」と位置づけた集大成。山下正人会長は「勝つためにすべてをかける。自信はある」と満足顔。国内最年長35歳9カ月での世界王座奪取、3階級制覇へ好仕上がりだ。

最終更新:9月10日(土)7時29分

デイリースポーツ