ここから本文です

カナダのSFドラマ2作の第3シーズン決定

シネマトゥデイ 9月10日(土)19時26分配信

 米Syfy局で放送されているテレビドラマ「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」と「ダークマター(原題) / Dark Matter」の第3シーズンが決まった。同局親会社のNBCUniversalが発表した。

 「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」は惑星間で賞金稼ぎをする3人組ダッチ、ジョン、ダヴィンを描いたカナダのドラマ。どの惑星にも属さず、中立的な立場を守って仕事をする彼らだが、秘密にしていた過去によって命に危険が迫るというストーリー。アメリカでは10エピソードから成る第2シーズンが9月2日(現地時間)に終了したばかりだ。日本ではHuluで第1シーズンが視聴可能。

 一方、日本では未放送の「ダークマター(原題)」は、同名のグラフィックノベルを基に「スターゲイト SG-1」のジョセフ・マロッツィとポール・マリーが手掛けたカナダのSFアクションドラマ。6人の乗組員が、宇宙船の中でコールドスリープから目覚めるが、記憶は消されてしまっていた。貨物室には大量の兵器が備えられており、宇宙船の目的地はこれから交戦地帯になろうとしているへんぴな鉱山の星に設定されている。宇宙船の操縦、武器の扱い方など、記憶はないが体が覚えており、6人は誰が何の目的で自分たちの記憶を消し、宇宙船に送り込んだのかを探ろうとする。

 「ダークマター(原題)」は9月16日(現地時間)にアメリカで第2シーズンの放送が終了する。(澤田理沙)

最終更新:9月10日(土)19時26分

シネマトゥデイ