ここから本文です

おれたちの右手を鎮めるアイテム……! 思わずいじりたくなる6つの機能が付いたキューブが集中力高めそう

ねとらぼ 9月10日(土)21時25分配信

 サイコロ状の形をした小さなおもちゃ「Fidget Cube」がクラウドファンディングサイトKickstarterで人気です。なにかすごい機能があると思いきや、ただいじるだけのために開発されたもの。でも見てると確かにこれは触りたくなる……!

【各いじりかたを説明】

 少し大きめなサイコロくらいの大きさで、すべての面にそれぞれで違うタイプの“いじる機能”が備わっています。まずぷちぷちの要領でボタンを押せる「クリック」に、まんまジョイスティックの「グライド」、スイッチのオンとオフの「フリップ」、単にへこんだ部分を触る「ブリーズ」、回転し押し込めるボールとギアの「ロール」、回せるダイヤルの「スピン」の6つ。これだけあれば飽きずにいじっていられそうです。

 単に意味のないアイテムのように思えますが、元は何かをいじっていないと気が済まない人がその欲求を解消するために開発されたもの。また、何かをいじることで集中力が高められるという説もあるのだとか。考え事をするときに手元にあれば落着きとひらめきが訪れるかも?

 残り期限39日(9月10日)時点で6万人以上の出資者を集め、すでに目標の1万5000ドルを大きく超える236万ドル以上を集めるほどの人気となっています。

 現在この「Fidget Cube」は19ドル(約1900円)コースで1つ手に入ります。また、5つセットの79ドル(約8000円)コースなら送料が無料に。発送は2016年12月予定となります。

最終更新:9月10日(土)21時25分

ねとらぼ