ここから本文です

榊原郁恵 事務所の先輩・和田アキ子は「そりゃ怖いです」

デイリースポーツ 9月10日(土)9時59分配信

 歌手の榊原郁恵(57)が10日、TBS系トーク番組「サワコの朝」に出演し、事務所の先輩・和田アキコについて「そりゃ怖いです」と本音を吐露した。

【写真】榊原郁恵&渡辺徹 27年ぶりTV共演

 榊原は1976年に「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝し、芸能界デビューした。デビュー40周年を迎え、現在事務所では和田、片平なぎさに次いで、上から3番目になったという。MCの阿川佐和子から和田について問われると、「そりゃ怖いです」と即答。そのうえで「大御所がドーンといて下さる。ありがたいですね」と笑顔を見せた。

 榊原自身も、和田から注意を受けたこともあった。「人に言うのって、ヘンなパワー使いません?敢えて言って下さるのスゴイですよ」と尊敬していた。

最終更新:9月10日(土)10時7分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。