ここから本文です

森星が東西のファッション分析「大阪はエッジ効いている」

東スポWeb 9月10日(土)18時40分配信

 モデルでタレントの森星(24)、土屋アンナ(32)、秋元梢(29)、ラブリ(26)らが10日、東京・表参道ヒルズで行われたショッピングイベント「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2016」(以下、FNO)のオープニングセレモニーに登場し、個性的な衣装を披露した。

 中世のお姫様のようなドレスで現れた土屋は「FNOには、ここ3回くらい出席できてなかったんですが、呼んいただいてうれしいです。自分のブランドを立ち上げたので、そちらもよろしくお願いします」とアピールした。

 秋元は7月に最愛の父である第58代横綱千代の富士の九重親方(本名・秋元貢、享年61)を膵臓がんのため亡くしたばかりだ。その悲しみを吹き飛ばすかのように「年々、人がたくさんになる。ラジオの公開収録もやるので、みなさん来てください」と呼びかけた。

 黒のミニスーツで登場した森星は昨年、大阪で行われたFNOのイベントにも参加。「東京と大阪ではスタイルが違う。東京の方が一人ひとり(個性)が違う。大阪はエッジが効いている」と分析した。

最終更新:9月11日(日)16時4分

東スポWeb