ここから本文です

「聲の形」主要キャラ勢ぞろいのPV解禁、思い届かぬ告白シーンも

映画ナタリー 9/10(土) 16:00配信

大今良時のマンガをアニメ化した「映画『聲の形』」のPVがYouTubeにて発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「映画 けいおん!」の山田尚子が監督を務めた本作は、かつてガキ大将だった高校生の石田将也と、聴覚障害を持つ少女・西宮硝子の交流を描く物語。将也に入野自由、硝子に早見沙織が声を当て、そのほか悠木碧、小野賢章、金子有希、石川由依、潘めぐみ、豊永利行、松岡茉優がキャストに名を連ねた。

このたび解禁された映像には、aikoによる主題歌「恋をしたのは」に乗せて、将也と硝子が会うたびに互いへの思いを募らせていくさまがつづられている。声を振り絞ったものの将也に思いを伝えられなかった硝子が、妹の結絃にその報告をする場面も。また、小学生時代の将也と硝子、時を経て再会した将也の元同級生や高校のクラスメイトの登場シーンが新たに追加されており、それぞれの声を聴くことができる。

「映画『聲の形』」は9月17日より全国ロードショー。



(c)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

最終更新:9/10(土) 16:00

映画ナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革