ここから本文です

映画「聲の形」初公開シーン満載のPV、aikoの歌声に乗せて主要キャラ勢揃い

コミックナタリー 9/10(土) 16:00配信

大今良時原作による劇場アニメ「映画『聲の形』」の新たなPVが公開された。

約2分半の映像では、かつてガキ大将だった高校生の石田将也と、聴覚障害を持つ少女・西宮硝子が少しずつ距離を縮めていく姿が切り取られた。aikoによる主題歌「恋をしたのは」に乗せて、硝子の妹・西宮結絃、将也のクラスメイトの永束友宏、将也への密かな恋心を抱き続ける植野直花ら主要キャラクターも登場し、それぞれの声が披露されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「映画『聲の形』」は9月17日より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。石田将也役は入野自由、西宮硝子役は早見沙織がそれぞれ演じる。

(c)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

最終更新:9/10(土) 16:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]