ここから本文です

イベント乱入・大仁田厚「負けると責められる」と鷹ナインに勝利懇願

東スポWeb 9月10日(土)20時6分配信

 プロレスラーの大仁田厚(58)が10日、ソフトバンク―西武戦(ヤフオクドーム)の試合前イベントに“乱入”し、ホークスに気合を注入した。

 終盤戦のスローガンに掲げる「熱男ファイヤー」にちなんで登場した大仁田は「ファイヤーと言ったら俺しかいないだろ」と名乗り出ると、観客と一緒に「1、2、3、熱男ファイヤー!」と絶叫した。

 さらに、この日は「厚」ではなく、「熱男」に改名し「大仁田熱男を拝命しました。ヤフオクドームは初めてで感動した。野球は球場の格闘技だと思っている。九州男としてホークスを応援しているし、3連覇してもらいたい」と熱く語った。

 その一方で「今日、負けるとツイッターで責められる。『大仁田熱男が応援したからだ』って…。ぜひ勝利して(日本一に)突っ走ってもらいたいですね」と邪道らしくない弱気な一面を見せ、観客を笑わせた。

 また、プロレスフリークの内川聖一外野手(34)にはサインをプレゼントしたそうで、「試合に来てくれたら」とプロレス観戦を呼びかけた。

最終更新:9月10日(土)20時6分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]