ここから本文です

広瀬すず 主演映画あいさつで感激!涙で「ワー!となりそう」

デイリースポーツ 9月10日(土)13時29分配信

 女優・広瀬すず(18)と俳優・山崎賢人(22)が10日、都内でW主演映画「四月は君の嘘」の初日舞台あいさつに登場した。1つの嘘(ウソ)が奇跡を起こす、月刊少年マガジンで連載された同名漫画が原作の切ない青春ラブストーリー。広瀬は個性派バイオリニスト・宮園かをり役、山崎は元天才ピアニスト・有馬公生役を演じた。

 楽器の演奏シーンもあり昨年4月から準備に入っていた。約1年半後に無事公開を迎え、広瀬は「ふわふわしている感じ」と、まだ実感が湧かない様子。ただ、見た人から自分の演技について「“宮園かをり”そのものでした」とのメッセージが届き「(涙で)ワー!となりそう。ありがたいです」と感激しきりだった。

最終更新:9月10日(土)13時35分

デイリースポーツ