ここから本文です

【中山3歳未勝利】ショウナンパンドラの半弟・スピアザゴールド、7戦目でV

スポーツ報知 9月10日(土)12時8分配信

 10日の中山競馬3R・3歳未勝利戦(ダート1800メートル、16頭立て)は、昨年のジャパンCを制したショウナンパンドラの半弟にあたるスピアザゴールド(牡3歳、美浦・久保田厩舎、父ネオユニヴァース)がゴール前の競り合いを首差制し、7戦目で初勝利を挙げた。勝ち時計は1分55秒2。

 道中は鞍上がなだめながら好位で我慢。4コーナーでは砂を被って少し嫌がる面を見せたが、外に出してからじわじわ伸びると、ラストはドラゴンイモンとの激しい競り合いを制した。大野は「前走よりテンションが高めで落ち着かせるまで時間がかかった。それでも今日はうまく外に出してからエンジンがかかってくれた。最後もいい根性を見せてくれた」とホッとした表情を見せていた。

最終更新:9月10日(土)12時8分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ