ここから本文です

AKB48が大阪で1年3カ月ぶり全国握手会

デイリースポーツ 9月10日(土)14時59分配信

 アイドルグループ・AKB48が10日、大阪市内で全国握手会を開催した。メンバーと握手をするだけの個別握手会は開催していたが、ライブも行われる全国握手会は大阪では昨年6月以来約1年3カ月ぶりの開催となる。

【写真】浴衣で登場 「いつもお祭り」

 総監督の横山由依(23)は「お待たせしてしまって、本当にすいません」とまずは謝罪した。この夏は大阪・USJでの定期イベント開催、朝日放送「熱闘甲子園」のテーマソング「光と影の日々」を担当するなど関西と関わりが深かっただけに、ブランクが空いたことに申し訳なさそうだった。

 この日のステージはやぐらに紅白の幕とちょうちんをあしらったお祭り仕様。関西出身でもある横山は「大阪にいるといつもお祭りということで」と笑顔を見せた。ライブでは最新シングル「LOVE TRIP」や「365日の紙飛行機」など10曲を披露し、集まったファンを盛り上げた。

 なお、AKBは9月24、25日にも京セラドーム大阪で握手会を開催する。

最終更新:9月10日(土)18時1分

デイリースポーツ