ここから本文です

小林麻耶「エレベーターに乗れなくなっていた」と告白 コーヒーも突然ダメに

デイリースポーツ 9/10(土) 15:02配信

 体調不良で5月中旬から休養中のフリーアナウンサー・小林麻耶(37)が10日、ブログを更新。病気のため、突然エレベーターに乗れなくなっていたことを告白した。8日のブログでは、倒れてから突然コーヒーが飲めなくなったことを明かしている。

【写真】笑顔は取り戻せる!麻耶、麻央のツーショット

 10日のブログで、多数の励まし、応援のメッセージに感謝した麻耶。高いところから撮影した写真をアップし、「お医者様、看護師さん、医療従事者の皆様のお力に感謝する毎日です。」と書き込んだ。

 そして「コーヒーが飲めなくなった他には、エレベーターに乗れなくなっていたのですが体調のいい日は大丈夫になってきました。」と告白。回復がみられるようになったことから「一歩一歩ですね。」とつづった。

 8日のブログでは「9月に入り、自分の心が徐々に元気になっていくのを感じています」と体調が上向きになっていることを明かしていた麻耶。久しぶりにカプチーノを飲んだことを伝え、「コーヒー大好き人間だったのですが、倒れてから突然、コーヒーが飲めなくなってしまったんです。不思議です。。何でだろう?!そして、突然また、飲めるようになりました。」と打ち明けている。

 5月19日にフジテレビ系「バイキング」に生出演中、体調不良で倒れ、緊急搬送された。その後は無期限の休養中。今月1日からは妹・小林麻央が新ブログを開設したのに合わせ、ブログを再開。「妹と比べたら大したことない。だから、弱音を吐かずに頑張る」と「頑張りすぎた」ため、体だけでなく心もまいってしまったことを伝えている。

最終更新:9/10(土) 15:11

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革