ここから本文です

お宝必至!マーリンズがイチロー3000安打記念バット販売 一部に直筆サイン入り

デイリースポーツ 9月10日(土)16時56分配信

 大リーグ・マーリンズはこのほど、イチローの3000安打達成記念企画として本拠地マーリンズパークで試合前に記念式典が行われる25日(日本時間26日)のブレーブス戦のチケットを限定で、3000本の特製バットとセットで販売を開始した。1~3000のシリアルナンバーが記されたバットの中に、イチローの直筆サインが入っているものがあることが分かった。

【写真】「3000」の刻印が入ったレプリカバット

 チケットとセットで販売されているバットはイチローが愛用するミズノ社製で、長さや形状は実際に使用しているものと同じモデルのレプリカ。ヘッド部には偉業が達成された日付と「3000」の刻印が入っている。イチローの直筆サイン入りのバットは25本。購入者はシリアルナンバーを選ぶことできないため、バットを受け取るまで知ることはできない。

 特製バット付きチケット販売は2種類あり、チケット1枚+バット1本(100ドル)とチケット4枚+バット1本(1人62.50ドル)で、海外からの購入も可能。球団が定める郵送費を追加すれば、自宅まで届けてくれるという。日本で購入する場合、国外郵送費が50ドルとなっている(米国内での郵送費は25ドル)。

 球団セールス&サービス部のライアン・バーチマン部長は「今回の企画は米国内だけでなく、当日マイアミに来ることができない世界各地のイチローファンにとっても偉業を祝福する最高の機会になるでしょう。3000本限定のスペシャルバットです。一部に直筆サインが入っていることでよりエキサイティングな気持ちになるでしょう」と話している。

最終更新:9月11日(日)16時31分

デイリースポーツ