ここから本文です

【アスター賞】ディバインコード 出遅れはね返しての快勝で2連勝

スポーツ報知 9月10日(土)15時26分配信

 9月10日の中山競馬9Rのアスター賞(芝1600メートル、12頭立て)は、2番人気のディバインコード(牡、父マツリダゴッホ、美浦・栗田厩舎)が直線で鮮やかに抜け出して、未勝利に続き、500万特別を連勝した。勝ち時計は1分35秒6。

 スタートで後手に回ったが、大外枠からすぐに押し上げて、道中は3番手を追走。2番手で迎えた直線は逃げ込みを図った2着サクセスムーンを力でねじ伏せるようにかわした。1馬身1/4差の快勝に、柴田善は「勝ったこともうれしいが、それより上手に走れたことがうれしい」とパートナーの巧みなレース運びを喜んだ。

最終更新:9月10日(土)15時40分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。