ここから本文です

吉木りさ 殺害予告、ネットストーカー被害を明かす

デイリースポーツ 9/10(土) 17:00配信

 タレント・吉木りさが9日深夜に大阪・MBSで生放送された「生!池上彰×山里亮太」に出演。ネットストーカーから殺害予告される被害に遭っていたことを明かした。

【写真】吉木りさ“セクシー女忍者”に変身!

 ジャーナリスト・池上彰氏がニュースについて分かりやすく解説する番組。ストーカー事件についての説明で、ゲストの吉木が自身のストーカー被害を打ち明けた。

 吉木は「私もネットストーカーがいて。『死ね』とか『殺す』とか、『お前なんか芸能界から追放されろ』とかずっと言ってくるんです」と告白。何度もブロックするが、相手は新しいアイコンを作ってまた“攻撃”が繰り返される実態を明かし、「本当にイタチごっこで。それで、すごい、一時、まいってたことがあった」と話した。

 山里亮太は「オレなんかはしょっちゅうよ、殺害予告とか」と発言。「何月何日、僕のスケジュールぴったりで。『こういう方法で殺す』って。怖いな、って」と話し、「送る方も受け手もマヒしてる。気をつけないといつか大きい事件になった時に気付きますからね」と自らに言い聞かせるように話していた。

 山里のツイッターには何度もいたずらとみられる“殺害予告”が届いていることは有名。

最終更新:9/10(土) 17:13

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]